身長

身長が伸びる今を大切に

身長が伸びる時期に最大限に伸ばしましょう

身長は、当たり前ですが、成長期に伸びます

読了までの目安時間:約 2分

 

人間の身長というのは成長期の時期が最も身長が伸びる時期となっていますので、この時期になると人によっては急激に身長が伸びていく場合があります。

こういった現象が起きる原因は成長ホルモンが関係しています。

 

 

成長期になると体から成長ホルモンが大変多く分泌されてくるようになりますから、骨が成長していきそれによって身長が伸びてくるのです。

こうした成長期というのは13歳から17歳までの年齢までとなっており、この時期には成長ホルモンが特に多く分泌されていき骨が長くなってきます。

 

 

成長が終わり20歳から25歳くらいの年齢になると今度は逆に成長ホルモンの分泌量が少なくなってしまうので、

身長が極端に伸びるといった現象は見られなくなります。

 

 

もしも出来るだけ身長を伸ばしていきたいのであれば成長ホルモンが多く分泌される時期である成長期に食事と睡眠をしっかりと取っていき、ホルモンが分泌されるようにしていく必要があります。

例え成長期であったとしても食事と睡眠を毎日怠ってしまうと分泌量が少なくなってしまいますので骨が成長しなくなってしまい、それによって身長があまり伸びなくなってしまう事があります。

 

 

ですから成長期である13歳から17歳までの時期には食事と睡眠をしっかりと取っていき、骨が成長していくようにしていく事が重要となってくるのです。

身長の伸びる成長期の時期に適切な食事と睡眠を取る事で、問題なく身長が伸びていく事でしょう。

 

 

 

最近の投稿
カテゴリー
タグ